バイオリポジトリ技術管理士認定試験のオンライン化が実現しました

一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(事務局: 東京都千代田区、代表理事: 池田 純子、以下CIBER)が運営するバイオリポジトリ技術管理士認定試験のオンライン化をWisdomBaseで支援しました。

昨年末のコロナウィルス感染拡大の影響で、当初会場実施予定だったバイオリポジトリ技術管理士認定試験(BiTA)がオンライン形式へ変更となりました。WisdomBaseをCBT基盤システムとして活用することで、Webブラウザを通した受験場所を問わないオンライン試験の実施が可能になりました。

シェアウィズは今後も、優れた学びを提供する教育企業さま、コンテンツホルダーさまを支援し、学ぶべき人に学ぶべきコンテンツを届ける、学習コンテンツの流通の最適化を進めてまいります。

【CIBERについて】

  • 団体名: 一般社団法人日本生物資源産業利用協議会(Council for Industrial use of Biological and Environmental Repositories : CIBER)
  • 代表理事: 池田 純子
  • 所在地: 東京都千代田区麹町2丁目4番10号 三誠堂ビル6階
  • 設立: 2018年1月
  • URL: https://ciber.or.jp/
  • 事業内容: バイオバンキング事業に関する調査研究、標準化、会誌・調査報告の発行、講演会・セミナーの開催、内外関係機関との連絡及び協力