試験に合格しないと動画が見れない設定が可能に。受講可能条件機能を追加しました

WisdomBaseの新機能として、動画の視聴や試験受験の条件を設定し、条件を満たさないとコンテンツを利用できない「受講可能条件機能」を追加いたしました。


動画視聴後に試験を受けられるようにする、試験に合格しないと次の動画に進めなくするなど、受講者の行動に応じたコンテンツの利用可否を設定いただけます。

受講可能条件の設定をしているコンテンツには、受講条件を満たしていない場合、下図のように鍵マークが表示されます。コンテンツの受講制限の有無がユーザー側からも分かる仕様です。

■「受講可能条件機能」を活用することで複雑な条件分岐を実現

下記のような複雑な条件分岐を実現することができます。

  • すべての動画を視聴した後に試験を受験できるようにしたい
  • 1つ目の動画を見ないと2つ目の動画を見れないなど、順番通りに受講させたい
  • 試験合格者のみ視聴できる動画やダウンロードできる資料を設定したい


今回リリースした新機能はWisdomBaseのオプション機能としてご利用いただくことができます。

WisdomBaseを活用した、研修や育成活動のデジタル化にご関心をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。