SAML認証のシングルサインオン (SSO) に対応しました

ひとつのID・パスワードでログインが可能なSAML認証のシングルサインオン(以下SSO)に対応しました。ログイン操作の煩わしさが解消され、アカウント管理がカンタンに。

WisdomBaseではSAML2.0に対応しており、SAML2.0に対応したIDプロバイダ (IdP) に登録したアカウント情報であれば、ツールを問わず連携することができます。
ひとつのID・パスワードでログインが可能になり、パスワードの使い回しなどによる情報漏えいを回避し、アカウント管理の簡素化による利便性の向上にもつながります。

今回リリースした新機能はWisdomBaseのオプション機能としてご利用いただくことができます。
WisdomBaseを活用した、研修や育成活動のデジタル化にご関心をお持ちの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。